“The most famous Porsche 911 in the world!”

Regent Park, London in 1969.

Japanese men’s magazine “Punch” April 1970.

Japanese car magazine “car MAGAZINE” July 2008.

Japanese Porsche magazine “Rennsport” December 2008

Japanese car magazine “car MAGAZINE” January  2009.

Porsche Club GB “Porsche post” February 2009.

Japanese Porsche magazine “Rennsport” Feburuary 2009.

Japanese Porsche magazine “Rennsport” June 2009.

German Porsche magazine “9ELF” September 2009.

Japanese car magazine “car MAGAZINE” Novenber  2009.

German Porsche magazine “9 ELF” Feburuary 2010.

Porsche Classic book by Porsche AG. April 2010.

Japanese car magazine “car MAGAZINE” May 2010.

Japanese Porsche magazine “Rennsport” June 2010.

German Porsche magazine “9 ELF” August 2010.

My wife Hitomi made this photo book for the my Birthday in 2010 August as Birthday present!
She started chousing photos from the milions of photos then she did it all layout work and editing work by herself only.
She never work publishing company or design office before.

UK Porsche magazine “Total 911” Issue 77 in 2011.

German weekly magazine “stern” 2013 September 12th Issue.

German car magazine “AUTO ZEITUNG” 2013.

2015.

“Man of the World”.
Tetsu Ikuzawa featured in the New York magazine “Man of the World” in 2016.https://tennant.nyc/tetsu-ikuzawa-collectors-edition-for-man-of-the-world-no-15

Manthorp Park, Sweeden in 1970.Fuji Speedway, Japan in 1971.Tetsu’s 1969 911S Targa was found in a remote country-side of Japan after an interval of 40 years. This must be the hand of fate.At the Porsche Classic, Porsche AG., Stuttgart, Germany in 2009.37th Old-time Grand Prix at Nürburgring, Germany in 2009.At the Porsche Classic, Porsche AG. Stuttgart, Germany.“Looking good in yellow  Tetsu Ikuzawa and his 911 S Targa”
https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=shznADZV7Lo&feature=emb_title

Tetsu Ikuzawa featured in most popular car magazine in the UK “evo” 2016.

Tetsu Ikuzawa featured in PR magazine of Swiss fassion brand “BALLY” Supring Summer 2017 issue.

German Porsche magazine “9 ELF” Sumer 2018.

2018.
A stunning limited edition book not available for sale.
I received it accompanied by a letter from Porsche HQ.
Tetsu Ikuzawa is the only Asian in the book!In fact Ralph Lauren was planned for this section, however, at last minute the Porsche executives thought this was a bit boring, so they decided to cover my story instead. The Porsche representatives went all the way to NYC to apologise to Ralph and soon after the Marketing representative and other project leaders from Porsche HQ came to visit me in Japan to explain the situation. In today’s email communication era, I was flattered that they visited me face-to-face.

2020.
’Tetsu Ikuzawa’ has a special feature in the issue no. 015 of ‘000’, a very high-end Porsche specialist magazine from the US.‘000’ featured my full and comprehensive Porsche story and covers over 70 pages! There are hundreds of Porsche magazines but even Dr Porsche probably never had such an extended story ever in a magazine!

Porsche Official Magazine ‘Christophorus’ issue 400 in 2021.

Mr. and Mrs. Ikuzawa 2021.

 

 

 

 

 

 

CHRISTOPHORUS

世界で最も古い歴史を持つ広報誌の一つ、ポルシェ社の広報誌 “CHRISTOPHORUS” 400号に、アタシのムスメ、舞が取り上げられました。

詳しく見たい人は、ここで見られます。

https://christophorus.porsche.com/en/2021/400/mai-tetsu-ikuzawa.html

記事のイメージをダウンロードしたい人はここから。

https://presse.porsche.de/prod/presse_pag/PressResources.nsf/jumppage/christophorus-400-team_ikuzawa?OpenDocument

ちなみに、父母は、ポルシェ社創立60周年記念号に出ています!

ちなみに創刊は 1952年。CHRISTOPHORUS の70年の歴史上、親娘の登場はアタシ達が初めてです!

Tetsu Ikuzawa’s Cars Life Style Part 5

Tetsu Ikuzawa’s Birthday Style 2021 and BMW Part 2

じ、実は、もう 1台買いました!

まず 2020年12月17日投稿の Tetsu Ikuzawa’s Cars Life Style Part 2, Tetsu Ikuzawa’s Birthday Style 2020 and BMW を見て下さい。

6月は、アタシの奥さんの誕生日でした。
あまりにも素晴らしいクルマなので、 そこで奥さんの誕生日に今度はアタシが 彼女にプレゼントしました! これがそのクルマ。仙台のガリバーさんで見つけました。

フロア・アンダー・パネルはダメージしていたので新品に交換することに。

ついでに両サイドのパネルを新品に交換することに。

恒例のアタシ達のクリーニング作戦!

完成!

ベロフさんが「勿論、奥様のクルマもやらせて頂きます」と、ヘッドライト・チューニングをしてくれました。いつも気持ち良くやってくれるベロフさんに心から感謝!

日本は元より世界レベルで見ても、全く同じ仕様の BMW 130i を夫婦で1台ずつお揃いで持っている人達って、アタシ達以外に他に居ないと思います。

Tetsu Ikuzawa’s Cars Life Style Part 4

Porsche 996 GT3 Project. Part 1.

111,200 km を走っているポルシェ 996 型を、つまり20年前のポルシェをヤフオクで見もしないで買いました! これをレース用の GT3 RS にします。 正確には、見てくれを、レース用の 996 GT3 RS にします

これが、その20年前の GT3 RS と言うレース用のポルシェです。ホンモノは大変に高価。当然ですけどオートマ仕様はありません。
 
レース用なので、室内はこんなことになっています!
 
純正のホンモノの GT3 RS のフロント・バンパーも、ヤフオクで見つけて用意してあります! つまり右ハンドルのオートマ仕様の普通のポルシェ 911 を、外観を忠実にレース仕様の 996 GT3 RS にしてしまいます。こんなことを考える人、こんなことをやる人、世界広しとは言えアタシ以外に他に居ないと断言出来ます!
 
 GT3 RS 用の、サイド・ボディーとフロント・ノーズ・スポイラーのボディー・パーツも準備済み。
 
996 GT3 RS の純正シートは、布製仕様とレザー仕様の 2 タイプを見つけて、どちらでも対応出来るようにしています。
 
レース用の GT3 RS のホィールは、なんと数台分も用意! 996 GT3 のパーツを、996 GT3 を持ってもいないのに10年がかりで、せっせと色々と集めました。世界は広しとは言え、こんなことをやっている人はアタシ以外に他に居ません!
 
Front: 8.5 x 18, 235/40R18、Rear: 11×18,  295/30R18。タイヤは過激な走り屋さん用のダンロップ DIREZZA をチョイス!
 
20年以上も前のクルマ、そして11万キロ以上も走っているので、そこら中を整備しなければなりません。そこでポルシェ仲間の 996 のエキスパート、愛知県の icode さんに整備を頼むことにしました。まずはパワー測定。
 

さっそくシャシーダイナモでパワーチェック。その結果は 295.1ps。新車時のカタログ上のパワーは 320馬力。111,200 km を走ったクルマとしては素晴らしい数値。このクルマ、見もしないで買ったけど、見っけものだったかも。

早速エンジンを降ろして、全バラのオーバーホールになります。

Team Ikuzawa の MTB ダウンヒル・ティームのチャンピオン・ライダーの安達クンが、たまたま icode さんの近所に住んでいるので、休日にはボランティアで、手伝いに来てくれました。
 
色々と外していくと、こんな悲惨な状態。
 
さすがに20年前のクルマ、しかも11万 km も走っていると、ゴム類は全て崩壊しています!
 
ショック・アブソーバーも、逝っています。
 
新品に交換ではなく、オーバーホールしました。
 
まるで新品!
 
フェンダー内のパーツも、こんなに綺麗にしてくれました。
 
ステアリング・ホイールは、ホライゾンさんが巻き直してくれました。
住所:〒466-0858 愛知県名古屋市昭和区折戸町5-38
電話:052-762-0253
Fax:052-762-0141
メール:information@euris-japan.com
ホームページ:http://www.euris-japan.com/
 
ステッチの糸は赤にして、グリップは、このように。素晴らしい出来です。
 
icode さんの整備が終わり、御殿場ワークショップに戻ってきました。そこで、Team Ikuzawa 恒例の、更なるクリーニング作業です!
 
ブレーキ・ディスク・プレートも綺麗にしました。
 
11万km も走っているクルマの足まわりとは思えない綺麗さになりました。
 
次は、全塗装とボディーの改造になります。アタシがグランド・チャンピオン・レースに出ている頃から現在まで、ウチのクルマの全てのペイント、ボディー改造をしてもらっている、そして富士スピードウエイ近辺のレース屋さんの多くがお世話になっているシロマさんと打ち合わせ。
 
BMW また何かやっている!
 
東京の自宅のガレージに、戻ってきました。ポルシェの 996 型を2台、それもお揃いのシルバーで、タルガとクーペを持っている人、そうは他に居ないと思います。それも2台共、右ハンドル、オートマです!
 
ところが! 続く。